HOME > 商品先物 取扱会社一覧 > 商品先物のデメリット

商品先物のデメリット

商品先物取引は、自分の資産運用を上手に行えば、タンス貯金や普通預金をしているよりも、断然大きな利益となって資産を蓄えていくことができます。しかし、商品先物取引を始めようとする方は、次に説明する3つのデメリットをよく理解しておくべきです。

1つ目のデメリットとして、「元本が保証されていない」ということです。株取引と同じように、相場取引で行われるため投資資金の元本が保証されていません。つまり、相場の動きが、予想外にマイナスの動きをしてしまうと、投資資金が皆無になるだけでなく、追加資金を新たに投入しなければならいというケースが生じる可能性もあるのです。

2つ目のデメリットとして、「取引がハイリスクである」ということです。余裕資金がない限り、常に相場の変動をチェックしたり、チャート分析などの研究をしたりしましょう。毎日、勉強しながら取引に参加しているという意識を持っていなければ、小額の証拠金で大きな利益を得ることができる反面、予想外の値動きをしてしまえば、思わぬ大きな損失を招いてしまうことにもなりかなません。思い切って「損切り」をする決断も必要です。

3つ目のデメリットとして、「取引追証金の発生がある」ということです。一般的に追証といい、相場の変動により本証拠金より、50%の損勘定が発生した場合、新たに証拠金を追加しないといけない規則になっています。商品先物取引は証拠金取引であり、投下資本の10数倍以上の取引を行うため、投下資金以上の損失を生むことになる危険性も秘めているのです。

フジフューチャーズ

フジフューチャーズは2008年10月末時点、キャピタル・エフ調べによると、業界No.1の口座数・売買高・預り金額を記録している業界最大手になります。2銘柄同時並行のデイトレードを実現する最新機能「デュアルDT画面」を始めとした高い視認性・分析力を誇る戦況モニター搭載の専用画面に加えて、独自開発された最新鋭リアルタイム取引ツールが満載されており、初心者からベテランまで満足いく取引を実現しています。

片道手数料

日計り手数料

393

787

資料請求・口座開設はこちらから
ドットコモディティ

ドットコモディティは、楽天株式会社や松井証券株式会社の出資を得て誕生している会社で、商品先物取引の分野においては、オンライン口座数No.1、オンライン売買高No.1、オンライン預かりNo.1と三つの分野でNo.1を取っている会社となっています。大手の安心感が得られる会社となっているので、商品先物取引の初心者の人にはオススメの会社となっています。

片道手数料

日計り手数料

472

---

資料請求・口座開設はこちらから
北辰物産

北辰物産の提供しているオンライン先物取引、「D-station」では、売買手数料が日計片道168円(金ミニ105円)、通常片道336円(金ミニ210円)で提供されており、40種類の分析手法を誇る情報ツール「DIAS」は先物取引で利益を狙う上で大きなメリットに繋がります。ワンクリックで発注可能なトレード画面、建落同時注文、ダブル仕切注文など様々なトレードツールもあり、オンライン取引を快適サポートしています。

片道手数料

日計り手数料

336

294

資料請求・口座開設はこちらから
フジトミ

フジトミの提供しているオンライン先物取引サービスの『アシスト』では、通常のオンライン取引用のセルフ・コースとサポート体制が充実しているプレミアム・コースの2種類のコースが用意されています。商品先物業界では、一定のシェアや知名度もあり、雑誌などでもフジトミは度々紹介されている、業界内でも老舗になります。

片道手数料

日計り手数料

389

777

資料請求・口座開設はこちらから
エース交易(LETACE)

エース交易のオンライン先物取引サービスの「LETACE」は、取扱銘柄が業界1位と多く、デイトレードやサヤ取引にも便利な機能が他数用意されています。初心者にも安心のサポート体制となっており、幅広いニーズに対応した画期的なオンライン取引システムとなっているので安心です。

片道手数料

日計り手数料

472

472

資料請求・口座開設はこちらから
岡安商事株式会社(相場ライフ)

業界最低水準の片道378円(税込み・デイトレード決済手数料無料)と著名投資家やテクニカルアナリスト等のレポートが見れます。独自のデイトレード情報等充実の情報サポートによって初心者の人でも安心して取引をする事が出来る様になっています。

片道手数料

日計り手数料

378

756

資料請求・口座開設はこちらから
岡藤商事

岡藤商事が提供しているオンラインCXサービスの『Expert』ではシステム画面に業界初のAjax版取引システムを導入した事で、他社とは一味違う快適な操作性を楽しむ事が出来ます。さらに、口座開設者に限定されたオンラインセミナーも充実されているので、勉強の場としても活用する事が出来ます。

片道手数料

日計り手数料

378

378

資料請求・口座開設はこちらから
岡地

「DAY TRADE」「クイックオーダー」などの多彩な注文機能を搭載しているのが、岡地株式会社のオンライン商品先物取引サービスのオアシスになります。オールインワンのトレード画面でスピィーディーな取引に加えて、アメリカのNASDQでも採用されている高品質な通信回線と業界トップクラスの取り扱い銘柄数の豊富さが魅力になります。

片道手数料

日計り手数料

410

420

資料請求・口座開設はこちらから
商品先物取扱会社で有名企業はこちら
フジフューチャーズ
北辰物産
ドットコモディティCX
日産センチュリー証券
ページトップへ
商品先物関連リンク
フジフューチャーズ 商品先物
口座開設ランキング
このページをブックマーク